漫画とアニメの感想書くよ!

読んだ漫画、見たアニメの感想を書いています。

読んだ漫画、見たアニメの感想を書いています。

スズキ乗りの俺が「ばくおん!!」1話を見た感想 「まさに、スズキ・・・」

スポンサーリンク

ついに地上波でも放送が始まりました!
ばくおん!!第1話「にゅうぶ!」を見ました。
こんなの許可するとかスズキさん心広すぎい!

 第2話の感想も書きました!こちらからどうぞ



【Amazon.co.jp限定】ばくおん!! 第1巻(初回限定版)(メーカー購入特典:イラストA3クリアポスター)(全巻購入特典:アニメ描き下ろしイラスト全巻収納BOX・ドラマCD引換シリアルコード付) [Blu-ray]
←Amazon
ばくおん!! 第1巻【Blu-ray】 [ おりもとみまな ]←楽天


感想

限定版の原作7巻についていたOVAが残念すぎる出来栄えだったので非常に不安でしたが、TVアニメ版は原作の毒気がしっかりあっておもしろかったです。

羽音が頭おかしい

羽音の演技がぴったりでした。
頭のネジが100本くらい抜けてそうな感じがw

「ぶるおおおおん!!!」 ・・・頭、大丈夫?

バイクは馬鹿にしか乗れん!

いちいち説教くさいことを語るセロー乗り「音叉」
この子もなかなか頭おかしいです。

バイクの魅力を羽音に問われ、散々悩んだ挙句「風と自由!」とか答えたり、結局「女子高生が乗れるのはバイクまでだからだ」、なんて身も蓋もない答えをしたり・・

わからないでもないなあ
バイクの魅力は口で説明するのは非常に難しいです。
バイクのデメリットなら、いくらでも説明できるんですが

バイクの魅力は、口で語っても伝わるものではないんです。
来夢先輩がやったように、実際に乗ってみて初めてわかるものじゃないかと思います。 しかも、バイクってエンジンの気筒数や、車体のタイプなどで全然感覚が違うんですよね。 はまるとやばい世界です。

スズキdisりすぎい

俺が今乗っているバイクはスズキの今はなき2ストVツインのバイクです。 見た目は決してかっこよくないけど、非常に男らしい外見をしています。

乗るのすごい楽しいです!
2スト最高です
おっかない加速をします

スズキのデザインは未来を行っていて、10年くらいしてから時代が追いつくということがよくありますw
来夢先輩じゃないですけど、「まさに、スズキ・・・」という常人には理解できないデザインのバイクが多いです。性能はいいんですよ・・見た目が残念なだけでw

あれ?スズキさんをフォローするつもりだったけど、ぜんぜんフォローできてないやw

まさに、スズキ・・・

正直、これまでスズキの二輪部門が消滅せずにやってこれたのは不思議でなりません。

ホンダとかは市場をしっかりリサーチして、売れるバイクを作ってくるんですが、スズキは「なんでこれ作ったし・・・」と思う謎バイクが多いんですよねw

例えばホンダのCB400SF(スーフォア)は400ccの水冷4気筒の定番バイクです。
昔は4大メーカーはみんな400ccの4発を作っていました。
しかし、今や400ccの4気筒を作っているのはホンダとスズキだけ。

スーフォアの対抗馬として、スズキではGSR400を作っています。
性能もパワーもスズキの方が上です。 でも、ほとんど売れていません。
なぜかって?デザインが変だからw

日本で売れるのは、いわゆるZ2みたいな旧車っぽいデザインのバイクです。
スーフォアはその点をしっかり踏襲しているのに対して、GSR400はストリートファイターを目指しているのか、ネイキッドを目指しているのか、謎です。しかも高い。というわけで、ぜんぜん売れていません。

でも、スズキ二輪もたまには売れるものを作ります。
例えば、レーサーレプリカをはじめて作ったのはスズキでした。
刀という超かっこいいバイクも作りました。
現行車種ではGSR250が売れているようです。
主に、値段が安いからwww


まさに、スズキ・・・(褒め言葉)

 


とりあえず、武丸さんのインパルス貼っておきますw

 

というわけで、関係ないバイク談義をしてしまいましたが、アニメ版の「ばくおん!!」も、なかなか面白かったです!
東山奈央さんの声好きなので、毎週楽しみにしたいと思います。

スポンサーリンク