漫画とアニメの感想書くよ!

読んだ漫画、見たアニメの感想を書いています。

読んだ漫画、見たアニメの感想を書いています。

亜人1巻のあらすじと感想 捕まったら生き地獄・・背水の陣の「亜人」永井

スポンサーリンク

現在アニメも放送中の「亜人(あじん)
全編3DCGアニメなので、賛否両論あるようですが、ストーリーとしてはとっても面白いです。
買ってあったのに読んでなかったので、アニメ放送開始を機に原作1巻を読みました!


亜人(1) [ 桜井画門 ]
←楽天
亜人(1) (アフタヌーンコミックス)←Amazon

あらすじ(ネタバレ注意)

以下簡単にあらすじを書いています。 感想だけ読みたい方は下のほうへどうぞ。

「亜人」とは

端的に言うと、不死身の人間です。(この漫画の中の定義)
死ぬほどの外傷を負うと、アンパンマンが新しい顔にかわる時のように、あっという間に健康体の人間に回復します。 1巻の時点では捕まえると、莫大な賞金が手に入ると一般市民の間でになっています。 本当のところ、一般人には知らされていませんが、亜人は捕獲されるとその「死なない」という性質を利用して、いろいろなやり方で何度も殺されるようなとても残酷な実験の元に置かれることになります。 亜人は今の所、世界中で46体確認されています。

主人公「永井圭」(ながいけい)

主人公は進学校に通うガリ勉な男子高校生です。 非常に合理的な性格をしています。 合理的すぎて冷血なクズと言っても過言ではありません。 ある日、単語カードを使いながら道を歩いていて、赤信号の交差点に進んでしまい、トラックにはねられます胴体バラバラになった永井。 しかし、永井は亜人でした。シュルシュルと傷はふさがり、あっさりと生き返ります。 本人も周囲の友人もそれで初めて永井が亜人だと認識します。

亜人だとわかり、追い回される永井

大勢の目撃者に亜人だと認識され、追われることになった永井。 人里離れた森に逃げ込みます。 永井は助けてくれる人がいないか考えます。 幼い頃に仲が良かった「カイ」という友人がいました。

永井の母は「カイの家柄が悪いから」という理由で永井にカイと遊ぶことを禁じていました。 非常に合理的な性格をした永井は、それを不満にも思わずそのとおりにしていました。 カイに電話で助けを求める永井。 カイは非常に友情に厚い男です。これまで邪険にされてきたにも関わらず助けにいきます。 「わかってる」と言って、永井の元に走ります

カイと一緒にバイクで逃走

闇夜の中、カイは永井を乗せてバイク(カワサキゼファー)で逃げます
あっという間にテレビが自宅を囲むほどになりました。

途中、永井が闇夜に紛れて用を足しているところを、ヤンキーに襲われます亜人特有の「大きな声」を出した永井。亜人がその声を出すと人間の動きを止めることができます。 なんとか難を逃れた永井とカイ。

日が昇ってくる中、山中の廃屋を目指して進みます。 しかし、今度は永井に気づいたバイク乗りに追いかけられます。 BMWの大型バイクなので、ゼファーはあっという間に追い詰められてしまいます。 バイクの横っ腹に蹴りを入れられ、こけさせられるゼファー。 二人は河原に転がり落ちます。 バイク乗りはサバイバルナイフを振りかざし、永井を警察に引き渡そうとします。 しかし、カイが河原の岩で殴りかかり、撃退します。 永井は足を骨折してしまいました。幸い切り傷だけだったカイ。 永井は、足をどうやって直そうかと考えた挙句、自分の首にナイフを当てます。 健康体に戻った永井。

カイと一緒になんとか廃屋にたどり着きます。 永井は見つからずに生活する方法を考えます。 そして、亜人のコミュニティーがあるのではないかという仮説に達します。

永井は亜人のコミュニティーに接触を取ることに決めます。 カイの携帯を持って、カイが寝ているすきに小屋を抜け出した永井。

亜人「佐藤」と「田中」

亜人「佐藤」は実験施設で拘束されていた亜人「田中」を助けにいきます。多くの施設関係者を無情に殺しながら田中を救出した佐藤。

永井のニュースをみた佐藤は、永井と接触を図るために病気で入院している永井の妹「慧理子(えりこ)」を田中を使って誘拐します。
誘拐するにあたって、病室で取り調べをしていた「亜人管理委員会」の「下村泉(しもむらいずみ)」と決闘になります。 下村は隠していますが本当は亜人でした。

亜人は分身(ミイラっぽい見た目のやつ)を出せるので、それ同士の殴り合いが始まりました。 田中の分身が下村の分身と殴り合いをしている隙に、佐藤は慧理子を誘拐します。

佐藤はカイの携帯に電話をかけ、永井と接触し、合流することになります。 BMWのバイクで佐藤の元に向かう永井。

佐藤は物騒なこともためらわず行う、危険な亜人です。

感想

めちゃくちゃ面白いねこの漫画! 面白すぎて全巻買ってきてしまいました。

主人公がいいやつなのかクズの中のクズなのかわからなかったですw
冷血な面をしょっちゅ覗かせますが、関係ない人が死ぬことを望まなかったり・・
まあ普通の人の感覚とは違い、狂っていることには違いないんですが。

少なくともカイには感謝している模様。
カイをこれ以上巻き込まないためにあえて山小屋にカイを置き去りにしたようです。それはそれでひどいけどね。カイの携帯もパクったし。

今の所、まともと言える人間が「カイ」くらいしか出てきません。
みんなから嫌われていそうなクズな性格をした永井をどうして助ける気になるんでしょうか。 カイはこの作品の良心ですね。

あと、バイクの作画が綺麗なのがポイント高かったです。 BMWは詳しくないから車種はわからないですけど、とっても上手に描かれています。

これからどんどん面白くなっていく「亜人」
続きにも期待したいと思います。

Sponsored Link