漫画とアニメの感想書くよ!

読んだ漫画、見たアニメの感想を書いています。

読んだ漫画、見たアニメの感想を書いています。

アニメ「僕だけがいない街」第4話の感想だべさ!どれだけあがいてもバッドエンド・・・

スポンサーリンク

僕だけがいない街のTVアニメ第4話「達成」を見ました。
雛月といちゃつきまくる悟にニヤニヤしました。
でもこいつアラサーのおっさんなんだよね・・・
犯罪じゃねえかっ!


3話の感想はこちら

感想(ネタバレ注意)

とりあえず感じたままに感想を書いていきます。 まだ見ていない方はネタバレに注意してください。

悟の雛月救出計画

悟は3月1日が雛月が殺される日だと思い、事件そのものをなくすべく頑張っています。
できるだけ雛月と一緒にいようと努めます。 結果イチャイチャしまくっているみたいになってます。 おいおっさん犯罪だぞw

しかし悟、小学生としての行動馴染みすぎですね。 対応力の高いおっさんです。

空気を読む小学生

雛月と悟を二人きりにするために悟の友達たちは空気を読みます。
こんな空気読める小学生いるかな?
少なくとも私が小学生だった時はこんなに空気を読みあってはいなかったと思います。

悟のお母さんの観察眼

悟のお母さんは「元テレビ局報道部」です。 そんなこともあり、観察眼には優れています。 雛月の母親の状況を察したり、悟の考えがお見通しだったり、悟の一枚上手を行っています。 悟のお母さんも昭和63年と、将来にわたって鍵を握る人物のようです。

同じ時を繰り返してる!?

悟は18年前と同じ行動、会話を繰り返していることに気づきます。 なんとか「Xデー」3月1日を乗り切り、翌日の誕生会を楽しみますが、3月3日の朝、雛月は学校に来ませんでした。 きっと殺されていることでしょう。

悟は雛月が狙われたのは「いつも公園でひとりぼっちだったから」だと思っていました。 でも、本当のところそれが理由ではなさそうです。

八代先生はいい奴?

ケンヤを職員室に呼ぶシーンがありましたが、あれは雛月の誕生日を教えていたのかもしれません。非常に外面がいい先生ですが、そういう人ほど怪しいと感じてしまいます。

総括

プレゼント間に合わなくてごめんと、目をうるうるさせる雛月が可愛かったです。
やっぱり女性の涙は武器です。それが少女だったとしても。

みんなの優しさに触れて感動した雛月でしたが、(この時点で死亡フラグ立ちまくり)翌日学校に雛月は来ませんでした。
悟は一所懸命努力しましたが、一歩及ばなかったようです。
まあ、まだ4話です。まだまだ挽回できます

雛月は生半可な覚悟では守れないと悟はわかったことでしょう。

4話では散々だった悟ですが、雛月の母親に対して啖呵をきったところはかっこよかったです。 ここはやっぱり29歳の行動力ですね。

あと、「顔、きれいだな!」とか・・
犯罪係数オーバー300、執行対象です

というわけで、悟の犯罪係数がインフレを起こしていた4話でした!
今は一秒でも早く第5話が見たいです。それじゃあ、したっけ!

早期購入特典付きのBlu-rayが予約受付中です。 上下巻に分かれていて、上巻の発売日は2016年3月23日です。


【早期購入特典あり】僕だけがいない街 上(メーカー特典:「ステンレスマグカップ」付) (上下巻連動購入特典:「上下巻収納BOX」引換シリアルコード付)(完全生産限定版) [Blu-ray]


【早期購入特典あり】僕だけがいない街 下(上下巻連動購入特典:「上下巻収納BOX」引換シリアルコード付)(完全生産限定版) [Blu-ray]


Sponsored Link