漫画とアニメの感想書くよ!

読んだ漫画、見たアニメの感想を書いています。

読んだ漫画、見たアニメの感想を書いています。

たいへんよくできました。5巻の感想とあらすじ ついに完結!最終巻!ぼたんがリア充に!?

スポンサーリンク

あっという間に完結してしまいました。
佐藤ざくり先生の「たいへんよくできました。」最終5巻を買ってきました!
勢いでつっぱしりがちなぼたん。危なっかしくて見てられませんw


たいへんよくできました。(5) [ 佐藤ざくり ]
←楽天
たいへんよくできました。 5 (マーガレットコミックス)←Amazon

あらすじ(ネタバレ注意)

以下簡単にあらすじを書いています。 感想だけ読みたい方は下のほうへどうぞ。

これまでのあらすじはこちらからどうぞ。

クラス替え&脱ぼっち

クラス替えで、別々になった甘藤とぼたん。

ぼたんのクラスには、前にぼたんをハブにしてグループを追い出した「苺ちゃん」がいました。「漫画を描いていることがグループの他のメンバーに知られたら友達じゃいられない」と言う理由でぼたんを追い出した苺ちゃん。

苺ちゃんは心を入れ替え、ぼたんに謝ります。
また元の友達関係に戻ることができました。

ぼたんは元同クラの「小泉さん」にも声をかけ、友達になって同じグループに引き込みます。
さらに、男女関係のトラブルで友達に啖呵を切ったために「絶交」されてしまった男前グラマラス女子「山下安奈(あんな)ちゃん」をグループに引き入れます。

甘藤との関係もバッチリで、怖いもの無しのぼたん。

交流合宿1日目

2泊3日の交流合宿で、クラスのリーダーに立候補したぼたん
女子リーダーになって、みんなが引くくらい働きます。

男子のリーダーは妙に距離感がおかしいマイペース男子瀬古くん」です。
なにかと一緒に行動することになったぼたんと瀬古くん。

昼休憩に瀬古くんに呼び出され、ひとけのないところで「実は本田苺香さん(苺ちゃん)が好きだから協力してほしい」と言われたぼたん。
「私応援するよ」と言ったぼたんに、瀬古くんは「ありがとう!」と言いつつ、ぼたんに詰め寄ります。

ぼたんのピンチを察した甘藤。おっかない表情で助けにきます。
おまえスキ多すぎなんだよ バカ!」と、甘藤。
痴話喧嘩を始めるふたり
すっかり喧嘩になった甘藤とぼたん

数時間後

ぼたんは冷静に考えてみると、「彼女としての自覚が足りなかった」と気づきます。
お互いに謝って仲直りします。

交流合宿2日目

瀬古くんは一人で漫画を読んでる苺ちゃんに勇気を出して声をかけます。
女子力高い瀬古くんは苺ちゃんと仲良くなることに成功します。

別の時間、安奈ちゃんは男子に呼び出されて告られます。
「あなたのこと何も知らないから」とフった安奈。
男好き丸出しの顔してんのにノリ悪いよなー」と、ひどいことを言う男子。

それを目撃した甘藤。 悲しげに背中を丸める安奈に、「猫背になんなくてよくない?あんな奴のせいで」と、慰めます。
以前にも甘藤に救われたことのある安奈は、すっかり甘藤のことが好きになります。

寝る前にみんなに甘藤が好きになったことを報告した安奈。 甘藤に彼女がいるか聞かれたぼたんは「知らない」と嘘をついてしまいます。

嘘を重ねるぼたん

付き合ってることを内緒にしてほしい」とグループの他の2人と甘藤に頼んだぼたん。

苺ちゃんは「賛成できない」と、一旦グループから距離を置きます。
結局みんなと険悪な空気になったぼたん。

安奈がぼたんと二人でいるところに瀬古が通りかかり、「お、野々山さーん、甘藤くんとラブラブ継続中ー?」と、能天気に声をかけます。 結局全部ばれたぼたん。

今までの顛末を話し、「傷つけたくなかった」と言って謝るぼたん。
対する安奈は「ののちーあたしのことなんだと思ってんの?」
「本当の友達って思ってたら嘘なんかつかない」と返して、立ち去ります。

ぼっちに逆戻りするぼたん。

経験値が上がったぼたん

気持ちに区切りをつけるために甘藤に告白することにした安奈
LINEでみんなに報告してから甘藤に告白に行きます。

しかし、告白しに行ってから4時間も安奈と連絡が取れません。 さすがに心配になった苺ちゃんはぼたんに電話し、ことの顛末を告げ、甘藤も巻き込んでみんなで安奈を探しに行きます。

実はフラれてヒトカラしていた安奈。 みんなが大声で探している時に後ろから登場します。

変わろうと思って高校に入ったのに、結局弱い人間のままだ」と、泣いて謝るぼたん。
かわれない部分はかわれないままでいいじゃん!
でもさ 少しもさ ののちー昔とかわれてないって思う?かわれてないって本当に思う?」 と、弱さを肯定してくれる安奈。

本当の友達に出会い、優しい彼氏を見つけ、最高の高校生活になりました。

感想

女子の人間関係が怖すぎて心のゆとりができないと読めません(^◇^;)
というわけで、買ってから読むまでにちょっと時間がかかってしまいました。

自分だったら、あからさまにひどい扱いをされた人に「もう一度友達になって」と言われたらどうするだろうか?と考えてしまいました。
苺ちゃんがぼたんに言った時と、ぼたんが安奈に言った時でもちょっと状況が変わってきますね。 自分が過去に人間関係でミスったやり方を思い出し悶絶しました。

何か言う前に考えることと、正直なことは大切ですね。
恋愛ばっかりの少女漫画ですけど大事な教訓を教えてくれました。
人間は誰でも間違えるということを思い出して、人を許すことも大事です。

本当に安奈ちゃんかっこよすぎて惚れましたw
いい友達ができてよかったね、ぼたん!
というわけで、安奈ちゃんの株がストップ高になった最終5巻でした。

5巻は男女の恋よりも女子の友情がメインでしたね。
結果として甘藤くんはすっかり空気になっていましたw

佐藤ざくり先生の新連載が2016年2月5日発売のマーガレット5号から始まるようです。 こちらも楽しみです。 ゴキブリ女子?だそうですけど・・ 新連載の主人公は「うまるちゃん」系なんでしょうか? わかりませんw

 

Sponsored Link