漫画とアニメの感想書くよ!

読んだ漫画、見たアニメの感想を書いています。

読んだ漫画、見たアニメの感想を書いています。

花のち晴れ 1巻の感想 上流階級の高校でお互いに弱みを握り、握られた二人

スポンサーリンク

最近流行ってる気がする、昔のヒット漫画の続編ですが、「花より男子」の続編も登場しました! 途中まで読んだらもう止まらなくなり、一気に読んでしまいました。 続きが気になって仕方がありません。


花のち晴れ〜花男Next Season〜(1) [ 神尾葉子 ]
←楽天
花のち晴れ 〜花男 Next Season〜 1 (ジャンプコミックス)←Amazon

あらすじ(ネタバレ注意)

英徳学園は超セレブ校。 その高等部に通う「江戸川 音」(えどがわ おと)は、父親の会社が傾いていて、本当は通える財力がないのに無理して通っています。

英徳学園には「コレクト5」(ファイブ)という容姿も経済力も並外れた5人組がいます。 彼らは「庶民が入ってくると品位が下がる」と考え、寄付金を払えない生徒は容赦なく退学に追い込みます。

音はコレクト5を避けていましたが、下校の途中で彼らの車の前に飛びだしてしまい、顔を覚えられます。 コレクト5のリーダー「神楽木 晴」(かぐらぎ はると)は、イケメンですが痛い人です。

かつての「F4」(エフフォー)の道明寺に憧れ、同じようになることを目指すハルトは、強くなるための怪しいグッズをたくさん買い込む癖があります。 倒れた執事の代わりに変装してコンビニに不思議グッズを受け取りに行ったハルト。 コンビニでレジをしていた音に、ハルトだとバレます。

お互いに見られるとまずい状況を見られた二人。 ハルトは音に口止めしておいてもらうために、音を惚れさせて言いなりにしようとコレクト5のメンバーから提案され、その通りにすることにします。 しかしうまくいかないハルト。 ツンツンしている音にキレつつも、だんだん音のことが気になっていきます。 ハルトは音のストーカーをしているうちに、襲われそうになった音を助けます。 ちょっと距離が縮まった二人は、ふとしたきっかけでパンケーキを一緒に食べに行きます。 音は、絶対秘密をバラさないからほっといてほしいと告げます。 ハルトが変だけど悪い奴ではないことがわかった音。

音は「許婚がいて、18歳になったら結婚することになっていて、それまで英徳に在籍していないといけないこと」をハルトに告げます。

感想

ジャンプと名のつくメディアで連載しているようですけど、完全に少女漫画でした。

最近は少女漫画と少年漫画、青年漫画の垣根が前よりも低くなってきているような気がします。 中盤までは読むのにエネルギーが必要だったんですが、後半はとっても面白くてあっという間に読めました。

読んだ後思ったのは、ちょっとラストゲームに似ている設定かなあ、ということです。 一応リンク貼っときますね(笑)

 

残念なイケメン御曹司が貧乏少女を追いかけるというところは同じです。 ハルトは、デート前にニヤニヤが止まらなかったりとか、キモいけど憎めないですね。

ハルトは色々と痛い奴ですけど、守りたいものがあり、そのために頑張っているところは褒められるべきところかもしれません。 同じく音も、自分の家庭のために自分を犠牲にして頑張っています。 とっても芯が強そうです。 今後、ライバル少女とか許婚とかが登場してきてさらに波乱万丈の展開になっていくと思われます。 楽しみですね。

2巻の感想はこちら 

tekitounakansou.hateblo.jp 

Sponsored Link