漫画とアニメの感想書くよ!

読んだ漫画、見たアニメの感想を書いています。

読んだ漫画、見たアニメの感想を書いています。

★「3D彼女」(リアルガール)10巻の感想&あらすじ リア充になりすぎてキャパオーバーする筒井★

スポンサーリンク

つっつんと色葉の関係が一歩深まる?10巻
だんだん高梨の性格も明らかになって面白くなってきました。

 


3D彼女(10) [ 那波マオ ]
←楽天
3D彼女(10) (KC デザート)←Amazon 


(2016-2-15)最新11巻の感想とあらすじを追加しました 

tekitounakansou.hateblo.jp

 

あらすじ(ネタバレ注意)

色葉にお泊りデートに誘われた筒井
筒井はたじろぎますが色葉は有無を言わせない雰囲気です。
その裏には、1巻で出てきた「半年後に転校する」ということが念頭にあるのだと思います。

 

いろんな人に相談するも、覚悟を決められない筒井
のりのりだった色葉も、つっつんのへろへろな様子を見て、「同じ気持ちじゃないと意味ないから行くのやめよう」と言い出します。
時間を置いて冷静になった筒井は、色葉のびっしりと付箋のはられたガイドブックを見て、色葉が勇気を出して誘ってくれたこと、楽しみにしてくれていることを理解します。
筒井は一緒に旅行に行くことにしました。

 

しかし、二人は高校生なので普通に予約をとることはできません。
嘘をつきたくない筒井は、親の公認を取り、判子を押してもらうことにします。
両方の親からはんこをもらえた二人。
ここで色葉の義母が出てきますが、色葉にダメと言うことは無いようです。色葉と義母の間には壁がある模様。

 

いよいよ旅行に行くふたり。
つっつんは「使わないかけど万が一のため」と自分自身に言い訳をしながら、ゴムをポチります。
一睡もせずに当日を迎えた筒井。
気がそぞろなまま一日を終え、いざ色葉を抱こうとします。
「来年なんてない」という思いが筒井を動かします。
しかし、童貞ブレーキがかかる筒井。

 

「こんなことしなくていいから、おまえとずっと一緒にいたい」
そして寝落ちするつっつん。
色葉は後ろから抱きつき
「ずっと一緒にいられたらよかったね」
と言います。

 

一方の高梨兄と石野さん。
文化祭で石野さんのことが好きになったらしい高梨の友達が石野さんに猛アピールしているので、内心気が気じゃない高梨。
二人がデートに行くと知り、「行くな」と言い出します。
高梨に「可愛くない」とdisられてきた石野さんはキレます。
「俺の彼女になるの、ならないの?」と迫る高梨。
「なるに決まってんじゃん」と石野さん。
二人はつきあうことになりました。

 

感想

なんだかんだでめっちゃ長いあらすじになってしまいましたね。
この巻で、長らく忘れていましたが「半年後に転校する」という設定が生きてきました。
更に言うと、「ずっと一緒にいられたらよかったね」とひとりごとのようにつぶやく色葉は、転向するだけではなく、病気でも抱えているのでは…と思ってしまいます。
それっぽい描写は1巻に出ていました。(病院の先生にあてたメールの内容から)
筒井が「一生は長いんだからゆっくり距離を縮めようよ」というスタンスなのに対して、色葉は「今やらなかったら後がない」くらいの気持ちの開きがありそうです。

 

ちょっと不安になる10巻の引きでした。

 

そして高梨兄です。
イケメンなのに非常に不器用です。
好きな子をいじめちゃう小学生男子のような感じです。
石野さんは諦めないでいてよかったね。
やっぱりくじけないことって大事ですね。
自分は傷つくのが怖いとかいっつも考えているので、石野さんの生き様は見習いたいものがあります。

 

色々と過去の伏線に触れてきたこの10巻。
11巻は2016年2月発売予定です。

 

Sponsored Link
 

 

最新11巻の感想、あらすじはこちら 

過去の巻の感想も書いています