漫画とアニメの感想書くよ!

読んだ漫画、見たアニメの感想を書いています。

読んだ漫画、見たアニメの感想を書いています。

★日々蝶々 11巻の感想 ついに本編完結★みんなおしあわせに!

スポンサーリンク

ついに「あや」にスポットライトが当たります。
そしてすいれんと川澄の恋の行方は…!?

 


日々蝶々(11) [ 森下suu ]
楽天
日々蝶々 11 (マーガレットコミックス)Amazon

 

あらすじ

最後の勝負をした後平と川澄。
後平と壱兄は無事に大学に受かり、卒業&進学します。

 

すいれんたちは進級し3年に。
クラス替えでゆりとすいれん、あやとりょーすけがそれぞれ同じクラスになります。

 

なにかと視界にりょーすけが入ってきてウザいと思うようになったあや。
どうみてもあやがりょーすけを意識しているので、めぐなちゃんがその点を指摘します。
ムキになって否定するあや
周りが見えなくなっていたあやはりょーすけにぶつかり、手に怪我をさせてしまいます。

 

場面は変わり、放課後に海岸デートをするすいれんと川澄
どんどん強くなる好きと言う気持ち

 

自分の気持ちはもしや恋なのでは?と考えるようになったあや。
しかしりょーすけは彼女持ち
あやは弁当を2個作って、渡せなくてみんなの前で2個食べたりします。

 

あやの大親友すいれんは、ついに「りょーすけくんのこと好き?」と聞きます
傷心のあやの所に泊まりに行って一緒にいてあげるすいれん

 

りょーすけの彼女のともだちから、あやがりょーすけにちょっかいを出していると思われ、一悶着ありましたが、すいれんたちのおかげでなんとか騒ぎは収束。
うまく文章で書き表せないので詳しくは買って読んでくださいw

 

卒業が近づき、みんなで10年後のことを想像します。
それぞれ別のやりたいことがあるすいれんと川澄。
別の進路に進むことに

 

そして迎えた卒業式
すいれんは式の最中に壇上のモブ男子から公開告白されます。
速攻断るすいれん。

 

川澄は壇上から

「彼女を冷やかさないでください」

「困らせるなら俺が相手します」

「すいれんさんはこの先も俺が守って行く人です」

と宣言。

 

卒業式のあと川澄は

「将来、仕事が安定したら」

「俺と 家族になりましょう」

と告げます。

 

感想

あらすじ超なげえwww

かいつまんだつもりだったのに、文字で言い表しにくいことばかりなのでめちゃくちゃ長文になってしまいました。

あやが弁当をわたせなくて皆の目の前で食べている所とかちょっと痛々しすぎて読むの辛かったです。

恋バナになると不機嫌になってたあやも、しっかり恋バナできるようになりました。

 

ちょっと前までこの2人大丈夫なのかな?という雰囲気のあったすいれんと川澄も、安定感が出てきました。この2人が結婚したらとっても静かな家庭になりそうだねw

 

この巻は、ちょっとストーリー的に蛇足な部分もあるように感じました。
良い意味で言うと、丁寧に描かれています。
11巻で本編は完結しましたが、12巻まで発売されます。

 

番外編「ゆりとだいすけ」、「小春日和」や、本作のベースとなった読み切り「日々蝶々」などが収録される予定の12巻は2015年10月23日発売予定です。

乞うご期待

Sponsored Link
 

10巻の感想も書いています