漫画とアニメの感想書くよ!

読んだ漫画、見たアニメの感想を書いています。

読んだ漫画、見たアニメの感想を書いています。

★僕のヒーローアカデミア 1巻の感想 世界一のヒーローの能力を受け継いだ最弱の少年★

スポンサーリンク

今話題の「僕のヒーローアカデミア」を読んでみました。 応援したくなる主人公で、とってもおもしろいです。


僕のヒーローアカデミア(1) [ 堀越耕平 ]
楽天
僕のヒーローアカデミア 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)Amazon

あらすじ(ネタバレ注意)

世界総人口の約8割が何らかの超人的な能力「個性」を持っている世界。
「超常」にともない増加した犯罪に対処するためプロの「ヒーロー」がたくさん活躍しています。 みんながヒーローに憧れ、ヒーローを志します。

そんな中、主人公「緑谷出久(みどりやいずく)」は、中学卒業間近になっても「個性」が発現しません。 でも、無謀にもヒーローを排出する名門の高校を受験しようとしています。 ある日、出久は町で敵(ヴィラン)に襲われ、一番人気のヒーロー「オールマイト」に助けられます。

出久は偶然オールマイトが昔やられた怪我のため、弱っているということを知ります。 そのあと、同じヴィランに幼なじみのカッチャンが捕まります。かっちゃんは人一倍強い個性を持っていてプライドも高いです。 それを見た出久、いてもたってもいられず、かっちゃんを助けに行きます。オールマイトは活動限界を超えていましたが、心を動かされ、かっちゃんを助けます。

オールマイトは無個性の出久に「きみはヒーローになれる」と断言します。 そしてオールマイトは一つの提案をします。 「私の”力”を受け取ってみないか」 オールマイトの個性は代々引き継がれてきたものでした。 出久は二つ返事で了承します。 そして個性を受け継ぐための厳しい訓練が始まります。 10ヶ月後には強靭な肉体を身につけることが出来ました。 そして迎えた入試 ヒーローに求められる自己犠牲の精神を高く評価されて晴れて入学することになります。

感想

おもしろい。何回でも読みたくなる。 主人公がいい子すぎて、応援したい気持ちでいっぱいになります。 そして、一緒に入学した「麗日お茶子(うららかおちゃこ)」と「飯田天哉(いいだてんや)」もいいキャラです。かなり変わってるけど、出久のいい友達になっています。 飯田だけ普通の名前だねw

受け継いだばかりの力を制御出来なくて苦しむ出久ですが、どのように成長して行くのか見物ですね。 ジャンプの漫画の場合、敵が現れたらとりあえず倒しとこう!という漫画が多いですが、この漫画はもう少し深いです。ただ強くなりたいだけじゃなく、人を助けたいという殊勝な心がけを持った主人公、いいですね。

Sponsored Link
 

2巻の感想はこちら!

tekitounakansou.hateblo.jp