漫画とアニメの感想書くよ!

読んだ漫画、見たアニメの感想を書いています。

読んだ漫画、見たアニメの感想を書いています。

WORKING!! ワーキング13巻の感想 最終巻!!

スポンサーリンク

小鳥遊と伊波がついに…!!!
ついに完結してしまいました!
ワーキング!!最終13巻の感想です。


WORKING!!(13) [ 高津カリノ ]
楽天
WORKING! ! (13)完 (ヤングガンガンコミックス)Amazon
WORKING!!(13)初回限定特装版 [ 高津カリノ ]楽天(日めくりカレンダー付き 初回限定特装版)
特装版は品薄の模様(konozama状態です)

あらすじも書きますので以下ネタバレ注意です。

感想

12巻が発売されたのが1年前なので、これまでのあらすじを忘れてしまっていましたorz …

たしか佐藤と八千代が付き合うことになったんだよね。 佐藤と八千代の初々しいリア充ライフも描かれています。爆発しろ。

13巻では、おもに(たぶん)主人公の小鳥遊の成長が描かれています。
伊波さんはこれまでの男を見ると殴る癖を克服しました。(小鳥遊の協力によって) 「小鳥遊が好き」と素直に認めています。 しかし小鳥遊のちっちゃいもの好きは解消されず、伊波のことが好きなことも素直に認めようとせず…

家族から恐れられる小鳥遊家の「母」の命令で、バイトも辞めさせられそうになります。 他界した「父」が背が高い大人っぽい女性が好きだと嘘をついたせいで「母」の人生が狂ったので、宗太が素直にならない限りバイトは認められない、という謎の理論です。 ぽぷらのおかげでなんとか説得に成功し、小鳥遊家と伊波家の公認の付き合いになります。 そしてついに小鳥遊は伊波に告白。 二人は付き合うことになります。 そんな感じで大団円です。

秘密主義者の相馬のプライベートが知りたかったな(笑)
高津カリノさんのマンガは細かく裏設定があり、Web連載していた猫組WORKING!!のキャラクターとのつながりもあるようににおわせていたような気がします。
細かくは覚えてないけど。

完結はしましたが、特別編があるようです。
その名も「WORKING!! Re:オーダー」

月一連載のようです。
これまでよりも分量は少なくなりそうです。
そして、アニメ3期も決定しています。
その名も「WORKING!!!」 2015年7月放送開始予定です!

ワーキング最後の単行本「Re:ORDER」が発売されました!
WORKING!! Re:ORDERの感想はこちら!

 

Sponsored Link